医療脱毛と脱毛サロンの違いについて

違い

ムダ毛の処理といえばひと昔前までは女性が悩むテーマでした。しかし現在では男性の美意識も変化してきて、ムダ毛のないスベスベのお肌を目指す男の人も増えてきました。また大人だけではなく、子供でもムダ毛に悩み脱毛処理をするというケースも珍しくなくなってきました。

しかしムダ毛の処理、つまり脱毛方法についての詳しい知識を持たずに自己流でムダ毛を処理している人や、勧誘されるままに脱毛サロンへ足を踏み入れるという人もいます。間違った脱毛方法は皮膚を傷つけるリスクもあるので、ムダ毛の処理についてはきちんとした知識を得ることが大切です。

ムダ毛の処理は大きく分けると、自分で行うものとプロに背術してもらうというものと2つの方法に分けられます。

自分で処理する方法で一般的なのが、カミソリ、電気シェーバーで剃る、毛抜きで抜く、脱毛クリームを使う、脱毛ワックスを使う、脱色する、または家庭用脱毛器を使うというものです。

ただし下手に処理をすると毛が埋没してしまったり、皮膚を傷つけたりしてお肌の状態が悪くなります。また背中など自分の手が届かない部分のムダ毛の処理はどうしても他人の助けが必要です。

さて、プロにムダ毛処理をしてもらう方法には医療機関で永久脱毛してもらう方法と、脱毛サロンで脱毛処理してもらう方法があります。お肌の仕上がりや脱毛効果を考えれば、やはり自分で処理するよりもプロにお任せする方がメリットは多くなります。

でも医療機関での永久脱毛と脱毛サロンでの脱毛ではどんな違いがあるのでしょうか?この違いについて知らない人はまだまだいるようです。

医療脱毛(永久脱毛)と脱毛サロンでの脱毛の違い

医療脱毛は医師免許を持つ医師がいる医療機関でしか受けることができませんが、脱毛サロンは特別な国家資格を持たないスタッフでも脱毛処理を行うことができます。これは大きな違いです。また医療脱毛で永久脱毛を受けて処置された毛根からは2度とムダ毛が生えてくることはありません。

しかし脱毛サロンでは「永久脱毛」と言いながらも、後からムダ毛が生えてくることが十分にあります。処置で一時的に毛根にダメージが与えられても、基本的には毛根は完全に破壊されていないためです。ムダ毛が減ってくるのは確かですが、医療脱毛程の完璧な効果は望めません。

医療脱毛では医療用のレーザーで処理したいムダ毛の毛根細胞を焼いて破壊します。一度破壊された毛根細胞は再生されることはないので、そこから毛が生えてくることはないのです。つまり確実にムダ毛を処理したいというなら、この医療脱毛しか頼るべき方法はないのです。

しかし医師がいない脱毛サロンでは強いパワーを持つ医療用のレーザーは使用できません。毛根細胞にダメージを与えて毛の成長をいくらか抑えることはできても、完璧に破壊されていない毛根からは、再び毛が生えてくる可能性が大きいのです。つまり数年ごとに脱毛サロンに通わなくてはいけない人もたくさんいるのです。

完璧な永久脱毛を望むなら、医療脱毛しかありません。しかしケースによっては脱毛サロンでの処置が適しているという場合もあります。
まずは費用面です。医療脱毛は数十万円という金額が必要になります。医療といっても脱毛処置には保険は効かないのが一般的です。

もちろん脱毛処理で皮膚にトラブルにあった場合には薬などの治療費はカバーされますが。もし金銭的に余裕がある人なら医療脱毛でも問題ありませんが、借金をしてまでという場合には医療脱毛に飛びつくのはリスクがあります。

また将来的に希望が変わりそうなパーツ、例えば眉毛やアンダーヘアー、男性ならばヒゲなどを完全に永久脱毛するのも考えものです。一度破壊された毛根からは2度と毛は生えてこないので、ヒゲが流行して「もう一度ヒゲを生やしたい!」と考えても望みは叶いません。

つまり流行で左右されるパーツの脱毛は脱毛サロンの方が無難でしょう。また永久脱毛では強いレーザーを使うために痛みがある程度あるというのも医療脱毛のデメリットです。しかし我慢できる痛みですのでよほどのことがない限り心配はご無用です。

さて脱毛サロンですが、こちらは何と言っても医療脱毛に比べて安価なのが魅力的です。最近は脱毛サロンもお客さんを得るために色々なキャンペーンをしてお得感を宣伝していて、誰でも気軽に利用することができます。

親の承認を得た若い女の子たちも自分のお小遣いで脱毛サロンに通うなんてこともあるようです。親にとっても中学生くらいの娘がカミソリなどで自分でムダ毛の処理をして肌を傷つけるよりも、脱毛サロンで処理してもらう方が安心できるのでしょう。

他にも自宅でムダ毛を自己処理するのは面倒だ、きれいに脱毛したい、と思っているものの予算が少ないという場合なら、やはり低料金で利用できる脱毛サロンを試してみることをお勧めします。初回は無料というキャンペーンなどを利用してみて、どんな具合が見ているのも悪くないでしょう。

ただし脱毛サロンが手頃な値段だといっても、数十年も脱毛サロンに通うなら結局医療脱毛で永久脱毛してしまった方が最終的に費用的面でお得な場合もあるのでよく考えてください。また処置で皮膚にトラブルが起こった場合にも、医療脱毛とは違い専属のドクターが居るわけではないので、個人的に皮膚科などを受信しなくてはいけないというデメリットもあります。

それぞれの処置回数は?おすすめはどちらか

医療脱毛の魅力は費用はかかるものの、比較的短期間でムダ毛の処理を終わらせることができるのが大きな特徴です。ムダ毛の処理期間は水着を着たり、肌の露出度が高い服を切るのにも制限ができてしまうので、短期間でムダ毛処理が終われば言うことなしです。

もちろん毛の生えるリサイクルがあるので1回の処置で全てのムダ毛を処理することはできませんが、だいたい5回くらい処置してもらえばムダ毛のないツルツルのお肌が手に入るでしょう。そのために短期間でムダ毛のないお肌を目指す方にはやはり医療脱毛がイチオシとなります。

その反面、脱毛サロンでのムダ毛の処理は費用的には安価ですが長丁場になるというデメリットがあります。全身のムダ毛の処理となれば3年程度はかかるでしょう。忙しくて脱毛サロンに通う時間なかなか時間が取れない人にとっては、脱毛サロンでの脱毛はスケジュール調整の問題から途中で挫折ということもあり得えます。

また脱毛サロンでは何回処置を受けても金額は変わらないという宣伝を掲げているところもありますが、実際には予約が取れなくて思うように処置が受けられないというトラブルも数なくありません。

総合的に考えると、やはり医療脱毛による永久脱毛の満足度が高いと言えるでしょう。何と言っても医師がバックにいることで安心感も違います。また最近では医療脱毛を行うクリニックが増えているためが多くのクリニックでのサービスも向上していて、十分なカウンセリングやアフターケアを行うところが増えてきました。

ムダ毛のために自分に自信をなくしている人や、長年ムダ毛の処理に頭を悩ませている人は、ぜひ医療脱毛のカウンセリングを受けてみて下さい。以前は非常に高額で高嶺の花だった永久脱毛も、現在では手がとどく料金になってきたのはムダ毛に悩む人にとってはとてもありがたいことです。

2017年8月14日 医療脱毛と脱毛サロンの違いについて はコメントを受け付けていません。 未分類

Warning: Use of undefined constant お名前 - assumed 'お名前' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/fix36toshix/ourfathersworldfilm.com/public_html/wp-content/themes/refinemorion2-1.2/comments.php on line 31

Warning: Use of undefined constant メールアドレス(公開されません) - assumed 'メールアドレス(公開されません)' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/fix36toshix/ourfathersworldfilm.com/public_html/wp-content/themes/refinemorion2-1.2/comments.php on line 33

Warning: Use of undefined constant ウェブサイト - assumed 'ウェブサイト' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/fix36toshix/ourfathersworldfilm.com/public_html/wp-content/themes/refinemorion2-1.2/comments.php on line 35